井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園
(徒歩9分/約650m)

井の頭公園の森を歩いていると、どこか懐かしい気持ちになるのは何故だろう。

INOKASHIRA PARK井の頭公園の魅力

雄大な歴史の中で、
武蔵野の原風景を残した、井の頭公園。

2017年に開園100周年を迎え、美術館を擁する西園に
遊具広場も誕生するなど、さらなる進化を遂げている井の頭公園。
この森と共に多くの時を過ごし、四季を巡る中で
武蔵野の原風景が、やがて家族の心の原風景となっていく。

井の頭恩賜公園イメージイラスト

井の頭恩賜公園イメージイラスト

井の頭公園が愛され続ける3つの理由

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園
(徒歩9分/約650m)

歴史と四季―
雄大な時の流れに触れる。

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園
(徒歩9分/約650m)

大いに遊び、
思い出を育む。

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園
(徒歩9分/約650m)

自然の中で、
寛ぎ語らい味わう。

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)

400年を超える、
雄大な時の流れに触れる。

その名の由来は、太古の昔より人々の暮らしを潤してきた湧水。
徳川家光が名付けた「井の頭池」や家康の愛した「お茶の水」など、
江戸の面影を感じさせるスポットも園内に残されている。

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)※2017年12月撮影

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)※2017年12月撮影

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)※2014年6月撮影

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)※2015年3月撮影

井の頭公園
「日本さくら名所100選」に選定。
中でも池の周囲に連なる
200本超もの桜が水面にせり出して咲き誇る様は、まさに圧巻。
井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)※2018年3月撮影

井の頭恩賜公園

大いに遊び、思い出を育む。

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)

家族の休日を彩る
施設も多彩に。

「三鷹の森ジブリ美術館」や「遊びの広場」も擁する西園、
動物と触れ合える「井の頭自然文化園」など、家族連れにも嬉しい施設が充実している。

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)※2017年12月撮影

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)

井の頭恩賜公園

自然の中で、寛ぎ語らい味わう。

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)

緑景を満喫できる
カフェなども点在。

園内とその周辺には、オープンエアのカフェレストランや静けさに満ちた茶室を始め、飲食店も数多く点在。緑陰に癒されながら、寛ぎのひとときが味わえる。

ペパカフェフォレスト

ペパカフェフォレスト(徒歩22分/約1,740m)

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)

井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園(徒歩9分/約650m)

芙蓉亭

芙蓉亭(徒歩24分/約1,900m)